お知らせ

2020-10-27 14:28:00

01.jpg 06.jpg 

 

会期/2020年11月14日(土)~11月22日(日) 

※会期中無休、最終日は17時まで。

会場/アルトスブックストア(島根県松江市南田町7-21)

 

この秋も、丁寧な仕立てと気持ちのいい着心地で繰り返し袖を通したくなる洋服ブランド

京都の「モリカゲシャツ」さんの販売会を開催させていただきます。

遊び心を少し取り入れたデザインは周りの人からも自然に「いいね!」をもらえる

褒められシャツです。殆どのものが家で洗濯がてきて、ノーアイロンで着れるものばかりなのもうれしい限り。

今回も幅広い世代の方に着ていただける秋冬仕様のワンピース、3シーズン通して活躍するシャツなどメンズ・レディースとも種類豊富なラインナップをご覧頂きます。

ぜひこの機会にお気に入りの一着を探しにお出かけください。お待ちしています。

 

プレゼント.jpg

◎モリカゲシャツ商品を1万円以上お買い上げの方、 先着30名様にモリカゲシャツの温泉タオルをプレゼントさせて頂きます!

 

※お楽しみ企画

会期初日11月14日(土)鳥取の「HAKUSEN」さんから焼菓子が届きます。合わせてお楽しみ下さい。

 

 s_IMG_1021-600x478.jpg

 

<コロナウィルス感染拡大予防のためのお願い>

※ご来店の際は、入口にて手指の消毒、マスクの着用をお願い致します。

※混雑時は入店制限をさせて頂く場合がございます。6名を目途にそれ以上になる際はしばらくお待ち頂き、順番にお入り頂きますようお願いします。

ご試着は基本的にはお一人さま一回2着までとさせて頂きますが、状況に応じて対応させて頂きます。

※お客さま同士、なるべく距離を置いてご覧頂きますようお願い致します。

 

お願いばかりで大変心苦しいのですが、皆様に安全にお買い物をして頂くために、ご理解ご協力をお願いいたします。

2020-10-05 14:21:00

7ED1D259-A107-4409-8F58-99D78F614CD2.jpg 2ECB6BDB-7AF9-45A0-8188-F2BC3B9F3CE4.jpg

9F0366CB-905E-411B-831B-73B1F9BAF9C9.jpg 6C0770AD-A9F1-485F-863B-6DB05BA544D7.jpg

 

2020年10月24日(土) OPEN

 

僕にとって良いお店の定義として休みの日の朝に思い出すかどうか、というのがあります。でもすぐに行ける距離とは限らないのが山陰です。

生活必需品ではないけれど、心を満たすものとして本があり、その本と同じように生活を楽しくする雑貨を提案してくれるお店が自分の生活圏にあったらただ嬉しい。

そんな思いで松江アルトスブックストアをLibrarieの中に作ってもらえるようにお願いしました。

自分が嬉しいから、それだけです。

「アルトス分室」鳥取の皆様どうぞよろしくお願いします。 

Librarie 小島 毅

 

鳥取・湯梨浜町東郷湖畔にあるカフェ「HAKUSEN」そこから徒歩78分くらいの廃校になった場所に、2020年春2店舗目となる「Librarie」 がオープンしました。

元は「さくら小学校」という名前だったこの場所は、湯梨浜町の中でも桜の名所のひとつなのだそう。

そんな素敵な場所にある「Librarie」内に、この秋アルトスの分室をオープンさせて頂くことになりました。

空を見上げたくなる広い窓からの景色は、学校の図書室を思い出せてくれます。

私たちにとって新しい試みになるこの場所でおいしいコーヒーと焼き菓子とともに楽しんでもらえたらうれしいです。

artos Book Store  西村史之 

 

 

オープンを記念してリブラリエ内「アルトス分室」にてイベントを開催します。

日時 10/24(土) 11時~17時、10/25(日) 11時~16時 

場所 鳥取県東伯郡湯梨浜町松崎619 旧さくら小学校1F

 

常設で販売させて頂く本や雑貨に加え、この2日間は革靴ブランド「NAOT」や「Asahi」のスニーカーなど、秋のおしゃれを楽しんでいただけるアイテムもお持ちします。

また、アルトスブレンドを作っていただいている広島の「MOUNT COFFEE」山本さんもコーヒーを淹れにきて下さいます。

ぜひ、リブラリエの美味しい焼き菓子やサンドと合わせてお楽しみ下さい。

https://www.instagram.com/librarie_by_hakusen/

◎イベントに伴い、実店舗は10/24~26までお休みをいただきます。ご了承下さい。

 

<ご来店の際のお願い> 

マスクの着用、手指の消毒にご協力をお願いします。

状況によってはスケジュールが変更になる場合もございます。

 

 

2020-10-04 16:25:00

2010_watanabe_osirase.jpg

 

会期/2020年10月31日(土)~ 11月7日(土)11時~19

※会期中無休、最終日は17時まで

会場/アルトスブックストア(島根県松江市南田町7-21

 

木工作家の渡邊浩幸さんの展示販売会を開催させて頂きます。著書『木でつくる小さな食器(河出書房新社)』をはじめ、雑誌『Casa BRUTUS』の「行列のできるうつわ作家」特集などでも紹介され多くのファンがいらっしゃる渡邊浩幸さん。

2年前のartosでの合同展以来、初めての個展をこの秋に開催させて頂きます。

渡邊さんの作品は奇をてらわず、型にとらわれず、使いやすく心地よい、暮らしの中に温もりを与えてくれる道具たちです。それは渡邊さん自身が毎日の生活の中で使う様々な道具のことをよく観察されているからに他なりません。使う材料もその木の背景を思い浮かべ、その特質を考えながら、それぞれの作品に合わせて選び製作をされています。

今回の個展のテーマは「日曜日の朝食」、テーブルに並ぶお皿やカトラリー、カッティングボードや優しい灯りをともすシェードなど、暮らしの中で使う道具が数多く並びます。ぜひこの機会にご覧下さい。

 

渡邊さんのお友達のお店から美味しいものも届きます。

※パン(ブズワン/広島)ご夫婦で営む“Besoin”はフランス語で「必要なもの」という意味。

※お菓子(yugue/京都)世界遺産下鴨神社・糺の森のすぐそばのカフェ。優しい味のお菓子はファンが多い。

※ジャムとグラノーラ(橙灯/神奈川)レンガの階段をのぼっていくと古いマンションの一角に現れる小さなカフェ。

販売時間等などの詳細は追ってSNSにてご案内させていただきます。

 

<ご来店の際のお願い>

※マスクの着用、手指の消毒にご協力をお願いします。

※状況によってはスケジュールが変更になる場合もございます。


 

1