お知らせ

2021-05-31 16:18:00

 あじさい雨傘薄いブルー.jpg


会期/2021年6月12
日(土)~6月27日(日) 

※会期中6/15(火)、6/22(火)は店休、最終日は17時まで。

会場/アルトスブックストア(島根県松江市南田町7-21)

 

梅雨の時期、今年も東京・武蔵野にアトリエを構え、オーダー販売を中心に傘づくりをされているイイダ傘店さんの展示販売会を開催させて頂きます。
一番の特徴は飯田さんが描く暮らしの中の風景をデザインしたオリジナルのテキスタイル。繊細な線で描かれる美しい草花や、動物や食べ物など独特な視点で描かれるモチーフは実にさまざまです。
持ち手やパーツも種類豊富に組み合わさり、11本丁寧に作られた傘はまるで自分のためだけに作られたよう。
今回もそんな傘と運命の出会いができる貴重な機会となるかもしれません。
そのほかに雨の日も晴れの日もいつでも持ち歩きたくなるような、日傘、雨傘をはじめ、バック、ハンカチ、ポストカードなど、色鮮やかなテキスタイルで作られた、新作の布ものや紙ものがお店の空間を彩ります。
ぜひ、雨の季節も楽しく過ごせるお気に入りのアイテムを見つけにいらして下さい。

 ※今回は現品販売につき、その場でお持ち帰り頂けます。尚、数量に限りがございます。あらかじめご了承下さい。

 

マスク.JPG クリアケース.JPG

 

 

 

2021-05-08 14:38:00

181643896_107856361375281_9029004911590986646_n.jpg

 

会期/5月29日(土)~ 6月5日(土) 11時~19

※会期中無休、最終日は17時まで

 

会場/アルトスブックストア(島根県松江市南田町7-21

 

京都在住の陶磁器作家「芦田尚美」さんによる展示販売会を二年ぶりに開催させて頂きます。

“やわらかい土が焼きしまり、使えるものに変化する”

“自分が使いたい器を自分で作りたい”

芦田さんのものづくりの原点です。

 

アメツチ=天地。山並みの線刻で「そら」と「つち」が表現され、「天地の恵みを食卓に」という想いが込められている人気の定番作品「AMETSUCHI」シリーズを中心に、和洋問わず日常使いしやすい色や絵付け、形の磁器を日々制作されています。

今回も持ち手や飲み口が気持ち良く使えるマグ、お料理を盛って美味しそうな風景が完成するお皿やどんぶり、食卓の上を和やかに彩る箸置きなど、暮らしの中で物語を感じるような定番の器たちに加え、アルトス初お目見えのランプシェード、猫村さんとの「HOSHITSUCHI」など豊富なラインナップでご紹介いたします。どうぞお楽しみになさって下さい。

 

◎芦田直美  profile

1975  京都市内に生まれる

1998  京都市立芸術大学 美術学部 工芸科陶磁器専攻 卒業

2000  京都市立芸術大学 美術研究科 工芸専攻陶磁器 修了

現在   京都府南丹市美山町にて制作

公式サイト http://www.ametsuchi.info/

 

181848008_198035475468376_2345418434160091509_n.jpg 183147744_962206141182848_1371763848864645493_n.jpg

 

◎お楽しみ企画

京都の美味しいモノを集めた「京都マーケット」を開催します。

コーヒーや焼き菓子、季節のジャム、七味味噌などを販売させて頂きます。合わせてお楽しみ下さい。

 

<参加店> oeuf coffee /菜食hale/日曜日のごちそう

 

1